ブログのとさか

技術的な話をしたりしなかったり

グラニ インターン体験記

インターン体験記

8/15~9/2の間、株式会社グラニにエンジニアとしてインターンに行っていました。
少し(だいぶ)遅れましたが、簡単にどんな感じだったのかまとめておきたいと思います。

(以下の話でおかしな点があった場合、僕の解釈間違いです。念のため。)

ラニ

f:id:tosaka2:20160927050151p:plainラニはモバイル端末向けゲーム開発会社です。
スローガンの一つとして「using CSharp;」を掲げており、C#Visual Studioを主軸において開発を行っています。
.NET 界隈ではMS MVPでUniRxの作者である@neueccさんがCTOを務めていることでも有名だと思います。

インターンの経緯

もともと夏休みはこれといった予定がなく、せっかくなのでアルバイトかインターンをしようかなあと思っていました。
どういった会社にするかは少し迷いましたが、最近開発のモチベーションが落ちてきていて良くないなあと思っていたこともあり、モチベーションを上げるためにも開発業務が行える会社でアルバイトかインターンをしようと決めました。

僕はC#が好きなので、C#をメインで使っており、開発者のレベルが高い会社で本格的な開発現場を体験したいと思いました。 最近ではC#統一を掲げている会社にも幾つか候補がありますが、以前から名前を知っているグラニに一番にお願いすることにしました。

ただ、グラニの公式サイトを探してもインターンとアルバイトの申し込みページが見つからなかったので、neueccさんにDMを送ってお願いすることにしました。 しかし、DMを送る直前になって「公式サイトに無いということは募集してないということなのでは...」「自分程度の技術力で申し込むのは迷惑なのでは...」といった不安にかられ、とても緊張して送信ボタンを押したのを覚えています。女の子に告白するときくらい緊張しました(?)。

実際には募集ページはちゃんと存在していて、僕が見つからなかっただけのようでした。(DMの返信で教えていただきました。「新卒採用」ボタンをクリックした先のページにあったようです。 募集職種一覧) ただ、今までグラニはエンジニアのアルバイトやインターンを受け入れたことが無かったので、社内での「エンジニアのインターン」という存在の知名度も低かったようです。 (あと実は筑波大学にもインターンの募集をかけていたらしいのですが、僕は全く知りませんでした...)

その後応募ページから応募して後日の面接を行い、日付、だいたいの内容、待遇などを相談し、グラニインターンすることが決定しました。

職場の環境

オフィスは六本木ヒルズ 森タワーの15階にあり、ビルの入口付近に設置されているゲートに社員証(画像)をかざして中に入る形でした。
15階が全てグラニのフロアというわけではないので、15階に上がった後またグラニの中に入る際に社員証をかざさないと入場できません。 お手洗いはグラニの外にあるので、社員証の携帯が必須なのですが、一度社員証を机に忘れ、NEW GAME!1話の青葉みたいになるところでした。

PCは3面ディスプレイでメモリ32GBのものが一台貸し与えられました。
椅子も高級そうな感じで、一日そこで作業してても疲れにくかったように感じました。インターンのお給料でまともな椅子を買おうかなと真面目に検討中です。

また、最高だったのがフリードリンクです。(「自由ソフトウェア(free software)」ではなく「ドリンク飲み放題(free drink)」と考えて下さい)(伝わりにくいネタ
レッドブルからヨーグルトジュース、オレンジジュース、コーラ、お茶、ココア、コーヒー、炭酸水、牛乳その他諸々があり最高でした。コーヒとココアに関しては↓みたいな感じの自販機が2種類置いてあって、無料で使えました。(適当にググってきたのでまんまこれではないかも)

さらに、朝ごはんの支給もありました。始業時間30分前(午前10時)から社員の方がトーストを焼いてくれるので、毎日美味しくいただいてました。トーストの他にはコーンフレークやバナナ、ゆで卵等もありました。

バイル端末ゲーム開発業界はブラックなところも多かったりするという話を以前聞いたことがありましたが、グラニは全くそんなことはなく、社員が働きやすい環境を整えることに非常に気を使っているように感じました。
職場環境を整える他にも、(僕はインターン生なので関係ありませんでしたが)福利厚生が充実していて、「オシャレ手当」というので申請すると服代が一定額支給されたり、職場近くに住む場合は家賃手当が出たりするそうです。そのため、六本木ヒルズから徒歩10分~15分くらいの距離に住んでいる方が多くいるようでした。

やったこと

本来ここがメインなような気もしますが、書けないことが多いので短めです。
当然使用言語はC#です。HTML/JS/SQL等も多少いじりはしました。グラニというと最近はUnityという感じもしますが、僕は基本的にASP.NET MVC 5上での開発を行っていました。僕はWeb方面がかなり弱点だなあと思っていたので、いい経験になりました。 また、実装完了後に仕様が変わるという「エンジニアの洗礼」も受けることができ、感動しました。(非常に妥当な変更で、作業量もそれほど多くなかったので負の感情等はないです。念のため。)

開発そのもの以外では、社内で「.NETのクラスライブラリ設計」輪読会が行われており、それに参加させていただきました。5,6人の少人数で対象の本の特定の章を事前に読んでおき、書いてある内容について、主にneueccさんがそれに対するコメントをした後、他の参加者も自分の考えを述べるというような形式でした。
主な目的は「設計思想の共有」でした。あるフレームワーク上でプログラムを書くとき、そのフレームワークの思想に沿ってプログラムを書くことによって、より自然で使いやすい形になります。また、プログラムの設計に関しては様々な思想がありますが、少なくとも同じプロジェクトのチーム内ではその思想が統一されているべきです。 そこで、この会では.NETというフレームワークがどのような思想で設計されているのかに加え、社内フレームワークの思想についても、現状のプロジェクトの失敗と成功の例もあげながら語られていました。
対象の章は大した量ではありませんでしたが、2時間~3時間くらいかけてじっくり行われました。 特に印象に残っているのが、「三種の神器」の話です。(以下の話はまとめたもので、実際はより掘り下げた話がありました。)

  • IntelliSensability インテリセンスを使いやすくする
  • Navigatability(多分違う命名をされてましたが忘れました...) コードナビゲーションを大事に。F12や「参照」などから、定義元に飛びやすくする。
  • Stacktraceability スタックトレースで呼び出し元を探しやすくする

C#はその言語仕様からしてVisualStudioを始めとしたリッチな開発環境での開発しやすさを考えられています。.NET Frameworkに関しても同様です。そのため、上記のようなC#特有のことにも気を配ると、「実際に扱いやすい」プログラムを書くことができます。
上の話も含め、普段適当にネットの記事を見ていてもあまり触れられていない話を多く聞くことができたので、本当に勉強になりました。

他にも、株式会社一休さんとのミーティングに参加させていただいたり、「Team Geek」から、「HRT」の講義をしていただきました。HRTとは、

  • Humility (謙虚)
  • Respect (尊敬)
  • Trust (信頼)

の略です。グラニではこのHRTを常に意識し、コミュニケーションを円滑に行おうという運動が社内全体であるようです。(詳しくは書籍「Team Geek」で)

ちなみに、上で触れている「.NETのクラスライブラリ設計」と「Team Geek」の書籍をインターン最終日にいただきました。圧倒的感謝...!? (ちなみに .NETの本は現在廃盤なので物理書籍の方は結構レアものです。)
(画像)

感想

3週間を通して、本当に勉強になりました。「開発者のレベルが高い会社で本格的な開発現場を体験」という目的も果たすことができました。
ラニの皆様、そして色々と面倒を見てくださったして下さった@xin9leさんへの感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

おまけ お昼ごはん

お昼ごはんはグラニの皆様のご厚意で六本木の様々なところに連れて行っていただきました。せっかくなので紹介したいと思います。

1日目 トリュフハンバーガー
ちなみに一緒に来た他の方はステーキを食べており、「六本木のエンジニアは昼からステーキを食べるのか...」と衝撃を受けました。 (実際は普段ははなまるうどんを食べているそうです) f:id:tosaka2:20160927042744j:plain

2日目 焼肉
社内チャットサービスでC#を動かすことが出来るので、C#で抽選するプログラムを書いた結果焼肉になりました。 f:id:tosaka2:20160927045350j:plain

3日目 寿司
f:id:tosaka2:20160927045354j:plain

4日目 ニョッキ
写真撮り忘れました。

5日目 ササミかつ
ものすごくサクサクで感動しました。 f:id:tosaka2:20160927045356j:plain

6日目 ペヤング ソース焼きそば
台風だったので... 社内コンビニで買いました(会社が半額以上負担してくれる。商品が置いてあってコインを入れて持ってく形式。)

7日目 会社弁当
社内で弁当が販売されています。500円でした。

8日目 ラーメン+親子丼
f:id:tosaka2:20160927045358j:plain

9日目 とんかつ
f:id:tosaka2:20160927045359j:plain

10日目 おうどん+とろたく丼
つるとんたんってお店で変わったうどんがたくさんあります。(自分は比較的普通のうどんをたのみました)。あと容器がすごくでかいです。
f:id:tosaka2:20160927045401j:plain

11日目 ラーメン
普段食べてるラーメンよりだいぶ美味しかったです。
f:id:tosaka2:20160927045403j:plain

12日目 天ぷら
f:id:tosaka2:20160927045405j:plain

13日目 うどん
写真を撮り忘れたので食べログからの借り物です。
これもかなり美味しかったのでまた食べたいです。
f:id:tosaka2:20160927045406j:plain

14日目 ビュッフェ
f:id:tosaka2:20160927045408j:plain

15日目 ピザ
f:id:tosaka2:20160927045410j:plain

美味しいものを食べすぎた副作用か、インターンの期間が終わった後から平気で高いものを食べようとしてハッとなることがあります。怖い怖い...

ちなみに、お昼休みは主にスマブラWiiUで遊んでました。(一度ポーカーにも誘っていただきました。) インターンのときに使ってたもの以外のキャラも多少使えるようになったのでまた勝負したいです。